« ブルーレイレコーダー 購入 | トップページ | シェードの感想 »

ソニー ブルーレイレコーダー その後

雨が降り止まず、どこへもお出かけできそうにないです。

ブルーレイレコーダーもそろそろ接続しなきゃと思いつつ、重い腰をあげました。

以前はVHSレコーダーでしたし、地上デジタルチューナーも内蔵されていなかったので、

テレビのチューナーを通してビデオ録画をしていました。

DVDは再生専用のデッキでみてましたので、今回の接続は初めてです。

アンテナをつなぐとき、地上放送と衛星放送の信号が混同しているので衛星用同軸ケーブルを分派器を通してレコーダーへつなぎます。

地上放送と衛星放送の信号が混合の場合
BS/110度CSデジタル放送と地上放送を分波してつなぎます。
アンテナから本機のアンテナ入力へ、本機のアンテナ出力からテレビ(入力)につなぎます。

我が家の場合、受信電波が弱いためブースターを分派器の前に付けています。

そうしないとノイズがでます。

ブルーレイレコーダーに衛生同軸ケーブルとアンテナケーブルを接続して、ブルーレイレコーダーから同じケーブルを2対テレビへ接続しました。

今回はブルーレイレコーダーを中心に信号が流れる方法です。

テレビとブルーレイレコーダーをつなぐときは、HDMIケーブルを使いました。

設定も簡単にできました。

今回はここまで。

次回はソニーブルーレイレコーダーのいろいろな機能を試してみたいと思います。

« ブルーレイレコーダー 購入 | トップページ | シェードの感想 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソニー ブルーレイレコーダー その後:

« ブルーレイレコーダー 購入 | トップページ | シェードの感想 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ