« 勝ち馬に乗る | トップページ | 猫の耳が温かくなるのは »

飼い猫

我が家の飼い猫はもともと捨て猫でした。

庭に迷い込んできて 「ニャーニャー」鳴いていた。
お腹が空いていたのか、ドッグフードをあげると一心不乱に食べた。
やせ細っていたが、大きさは十分あったので成猫だと思っていたが、獣医さんに子猫だと言われ驚いたのを思い出す。
体重は2.5キロだったのに、子猫って?
今や7キロ。 洋猫の雑種らしく、標準だそうだ。
今まで犬は飼ったことがあるが、猫は初めてで獣医さんに相談しながら飼い始めたことを昨日のように思う。
今では猫のとりこになってしまったわけであるが・・・。
こんなに可愛いと思うようになるとは・・不思議である。
猫の魅力に取りつかれてしまい、ついつい猫グッズを収集している自分にハッとする。
今では地域猫や保護猫に興味をもち、活動に参加している。
犬を飼っていたときはそれほど活動的ではなかった自分が、猫の魅力にここまでするようになるとは・・・不思議である。
自分のできる範囲で、できることを続けていきたいと思う。

« 勝ち馬に乗る | トップページ | 猫の耳が温かくなるのは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飼い猫:

« 勝ち馬に乗る | トップページ | 猫の耳が温かくなるのは »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ