« コロナ禍の国の対策 | トップページ | 家財保険 2020 »

住宅リフォーム2020

築20年・・そろそろ水回りをリフォームしたいと思っている。

定年まで十数年あるけど、定年後は所得が減るため踏み切れないかもしれない。

候補は

1.バスルーム

2.トイレ2か所

3.洗面所

一気にしてしまえば、工事費も少しは安くなる。

2020.9.12

パナソニックショールームで打ち合わせをした。

バスルームは、リフォムス 

洗面台はは、ウツクシーズ

1階トイレは、アラウーノL150シリーズ

2階トイレは、アラウーノS141

で見積もりをしてもらうことになった。

さて・・いくらになるのやら・・

2020/9/19

リフォーム工事の人が見積もりをもって、現場確認に来た。

最初考えていたものよりグレードアップさせてしまったため、覚悟はしていたが、軽く400万円を超えた。

他にもしてほしいことが増えたため、500万円は考えていた方がよさそうに思った。

今年、車の買い替えを予定していたが、来年に計画変更することになった。

2020/10/10

リフォーム受注契約書を交わした。

お風呂はこんな感じになるらしい。

Aa18adr08052

洗面台はこれ。

Ca1613ac00024 Ca186ac00026

トイレは 

Ia181actbah06pa004016

2020/10/25

追加で玄関と廊下のクロスを貼り変えることにした。

2020/11/2-11/8(リフォーム実施)

1日目は浴室、トイレ、洗面などを撤去。

2日目は電気工事、クロス撤去。

3日目はパナソニック浴室設置。

4日目は2階トイレ設置。

5日目は洗面、1階トイレ設置。

6日目は外壁塗装。

1週間で工事終了。

総額:450万

2020/11/21

リフォムスを使用してみて感想:床暖房がいいですね。寒い冬にヒートショックが防止できそう。

アラウーノL150:自動でふたがあき、自動で流れる。触るところがほぼないのはありがたい。

2020/11/28

リフォーム工事から約1か月。気温が下がってきたため、お風呂の暖房・床暖房がありがたい。その良さがこれからも実感できそう。洗面台も自動で水が出る、自動泡ソープでどこも触らず手洗いができるのはありがたい。トイレも自動でふたが開き、自動で流れる。触る場所が少ないことはありがたい。お金はかかったけれど、リフォーム工事してよかった。

2020/12/17

今年の冬は寒気が下がってきて、寒い冬&豪雪になるらしい。今日も氷点下。例年より寒い気がする。お風呂の床暖房と暖房はとてもありがたいとつくづく感じている。洗面所も暖かくして、お風呂も暖かくして、寒暖差がないようにしている。服を脱ぐことが憂鬱にならないことがこんなにありがたいとは思わなかった。

« コロナ禍の国の対策 | トップページ | 家財保険 2020 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ禍の国の対策 | トップページ | 家財保険 2020 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ