« コロナウイルス 医療資材の不足 | トップページ | 茶道 裏千家 お点前(風炉:薄茶・更好棚) »

人身事故と物損事故の違い

自動車事故を起こしたら、様々心配事が・・。

「物損事故」「人身事故」

事故後の対応としては、「物損事故」は警察内部の物件事故報告書で済んでしまうのに対して、「人身事故」は警察が現場検証を行い、実況見分調書を作成すると同時に被害者と加害者からの供述調書を作成し、事件として検察庁へ送致して、その後の刑事処分を仰ぐことになるという違いがあります。

法的な処分については、「物損事故」においては違反点数の加点はなく、刑事処分や行政処分の対象にもなりません。対して「人身事故」は行政処分(免許停止や免許取消)、刑事処分(罰金や懲役、禁固などの刑罰)、民事処分(損害賠償金の支払い)の3点が科せられます。

物損事故の場合は違反点数や刑事処分、行政処分の罰則規定がない点が挙げられます。つまり物損事故の場合、運転免許の影響はないと言うことです。もちろん「ゴールド免許」の方は次の免許更新時もゴールドが引き継がれます。

交通事故などで加害者と被害者の間で合意の基で物損事故として処理を進めていた場合などでは、事故後の被害者の身体の状況により、物損事故から人身事故へ切り替わることもあります。

物損事故から人身事故へ切り替わった場合、刑事処分や行政処分の対象となるため、免許に影響が出るのと併せて、慰謝料を支払う義務も発生してきます。

この場合の慰謝料とは、事故で負った精神的・肉体的な苦痛に対して支払われる賠償を言い、事故が原因でその後に後遺症が残ったり、被害者が死亡した場合の支払いも対象となります。

 

「交通事故証明証」

物損事故により支払いが発生した場合、任意で加入する自動車保険会社へ保険金などの支払いを申請する際に「交通事故証明証」を言う書類が必要です。

この書類は警察が所轄する「自動車安全運転センター」が発行し、事故発生の事実を証明する書類です。
「交通事故証明証」には以下の内容が記載され、事故の原因や過失割合などの情報は含まれません。

・事故の発生日時
・事故の発生場所
・事故を起こした当事者の氏名、住所
・事故を起こした車両番号
・事故の類型(単独・接触・追突・転倒など)

この「交通事故証明証」をもとに、保険会社から保険金が支払われます。

以下を参考にしました。

物損事故で免許に影響はある?

« コロナウイルス 医療資材の不足 | トップページ | 茶道 裏千家 お点前(風炉:薄茶・更好棚) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナウイルス 医療資材の不足 | トップページ | 茶道 裏千家 お点前(風炉:薄茶・更好棚) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ