« 竹林 | トップページ | 滝川クリステル財団|動物虐待のない世界へ。啓発アニメと絵本を制作 クラウドファンディング »

猫の便秘と血尿対策(消化器サポート可溶性繊維&酸化マグネシウム、ストルバイトケアスターター)2020-2021

我が家の猫のう○こ事情について

やっぱり フードを消化器サポート可溶性繊維にもどしてから、便通が良くなった。
どのフードも頑固な便秘にはこたえられなかったようだ。
長毛で体格のよい猫だから、毛づくろいをしてたくさん毛を飲み込んでいるだろうし、思いのほか運動量は少なめだし。
便秘になる原因はたくさんある。
年齢が約7歳ともなると、これからますます便秘になりそうな予感はする。
とりあえず
便秘対策はこのフードで解消できそうだ。
2020/10/11(9歳)
消化器サポート可溶性繊維を食べ続けているが、年齢を経るとそれだけでは便秘の解消がうまくいかなくなった。
そこで、酸化マグネシウムを330㎎/日を飲ませることにした。
トイレに行って踏ん張ってもなかなかコロコロ小さいものしかでなかったが、3~4日目にしっかりとしたものが大量にでた。
便秘が解消されたら、一気に食欲が増し、普段は残し気味のフードをきれいに食べた。
便秘になると食欲も落ちるため、栄養が吸収されず、体力が低下する。
今年9歳になった初老の愛猫は今後もいろいろな体調の変化が起こるだろう。
長生きしてほしいので、できることは精一杯する!
2020/10/25
酸化マグネシウム330㎎/日を飲ませ続けている。1回/週は大きめのう〇こをするようになった。
カチカチではなく、ちょうどよい感じだ。
愛猫は排便後にもりもりご飯を食べるようになった。
2020/11/20
酸化マグネシウムを毎日砕いてチュールに混ぜてあげていたが、触感が気に入らないのか・・食べなくなった。
いなばのマグロに変えてみたらまた食べ始めたので、少し安心。
毎日の排便はないけれど、3~4日に1回はわりと多めに排便するようになった。
しばらくはこのまま様子を見ていこうと思う。
2021/1/3
毎日酸化マグネシウム錠を砕いて、1回/日食事に混ぜている。
完食するときはいいが、残すことも多いので、1錠接種していないことが多い。
1/3 30センチぐらいのものがでました。めでたいです。この大きさは1か月ぶりぐらいでしょうか。
昨年は便秘がひどくなり、獣医さんに出してもらった。このことがトラウマとなっているらしく、獣医さんが大嫌いになってしまった。車に乗せると思い出すらしく、震えだす。なんとか、獣医さんのお世話にならないようにコントロールしたい。
2021/1/22
消化器サポート可溶性繊維を食べ、酸化マグネシウムを追加しているが、やはり便秘で排泄できず、動物病院へ連れていった。毎日、硬い便が少量出ていたが、この日は嘔吐を数回、苦しそうにうずくまっていたので動物病院へ行くことにした。先生は、「硬い便があるため力んでも出ないんでしょう。だから嘔吐するんです。」とのこと。たくさんは出なかったけれど、詰まっていた便が出たので苦しそうな状態は脱した。
今年約10歳になるので、セルフコントロールは無理でしょう。ご飯と薬、時々通院で何とか過ごせればありがたい。
2021/1/31
酸化マグネシウムを砕いて細粒にして、チュールに混ぜて食べさせているが、好まないチュールだとほとんど食べない。チュールなら何でも猫まっしぐらだと勘違いしていた。愛猫の好みはチャオチュール 焼かつお かつお節風味。しばらくはこれに混ぜて食べさせることにした。マグロ味は飽きたのかな?
2021/3/20
やっぱり、うんちが出ません。落ち着いていたと思ったら、ストルバイト結晶による血尿がでたため、短期間酸化マグネシウムと可溶性繊維フードを食べなかったからか・・。血尿の治療ではストルバイトケア・スターターを1か月食べていた。その間に便秘が進行したんだろう・・。動物病院で便秘の処置をしてもらった。これからも動物病院と密に関係を持っていきたい。
2021/4/1
便秘が解消されたら、今度は頻尿と血尿・・トホホです。動物病院で、抗生物質の注射をしてもらい、ストルバイトケアスターター(治療食)を買って帰った。結晶ができていて、時間がかかるでしょうと言われ、部屋の至るところでおしっこをしていた。早く良くなるといいな。
2021/4/17
愛猫のトイレ問題は永遠の課題。便秘になるとトイレ以外で用を足すことが増え、ベッドの上や廊下やソファーなどいたるところでしている。見つけたときは慌てるが、さっさと片づけている。愛猫の健康状態が維持できるなら、どこで用を足そうが、あまり大きな問題にはならない。いつまでも元気でいてほしい。
2021/5/1
便秘問題:酸化マグネシウムが有効だが、毎日摂取するとストルバイト結晶を発症しやすい。間隔をあけると便秘になる・・このバランスが難しい。獣医さんと相談しながら、通院してコントロールすることも必要だと思う。
2021/5/29
便秘傾向が落ち着いている。ちょうどよい感じのうんちが出るようになり、ホッとした。現在は酸化マグネシウムを飲まず、可溶性繊維のフードのみです。
2021/7/10
最近は快便が続いている。フードもさることながら、水をよく飲んでいる。浄水器のお水を陶器(よく飲んでいくれると好評だった)に入れておくとしっかり飲んでいる。このまま続いてほしいな。

« 竹林 | トップページ | 滝川クリステル財団|動物虐待のない世界へ。啓発アニメと絵本を制作 クラウドファンディング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 竹林 | トップページ | 滝川クリステル財団|動物虐待のない世界へ。啓発アニメと絵本を制作 クラウドファンディング »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ